【やる気爆上がり!】モチベーションを上げる「パワーアップアイテム」とは

時間を整える

「ダイエットをしたいけど誘惑に負けてしまう」

「資格の試験が近いのに勉強する気になれない」

「もっとストイックに物事を進めたいのに集中できない」

そんなふうに思っていたのは半年前の僕

時々、やる気が起きるタイミングがあります

例えば、たまたまつけていたテレビ番組でものすごく心を打たれる音楽が流れて来て

『こんなアーティストに俺もなりたい』とか

ネットで悠々自適に暮らしている人をみて『俺もネットで稼いで早期リタイアしたい』など

何かワクワクするきっかけからモチベーションは生まれます

しかし、そういったモチベーションは熱しやすく冷めやすいのが特徴で三日坊主で終わってしまうこともしばしば

モチベーションを維持するって結構むずかしいですよね

そこで、モチベーションを維持して毎日コツコツ作業できる方法として『パワーアップアイテムを集めて使う』というものをご紹介します

「は?なんすか?パワーアップアイテムってw」

と思ったと思いますがこれはゲーミフィケーションの理論に基づいた科学的な話です

ジェイン・マクゴニガル著「スーパーベターになろう」で提唱されている方法で僕も日々実践しています

この方法を日々実行するだけでモチベーションを長く維持でき目標達成もしやすくなるはずです


パワーアップアイテムを集めて日々使っていくことで「ストレスに強くなったり」「仕事の成績があがったり」「パートナーと良い関係が築けたり」します

あなたにぴったりのパワーアップアイテムが見つかれば人生が上向いていくことでしょう

ぜひ最後まで読んでみて下さいね

パワーアップアイテムとは

パワーアップアイテムとはゲームのキャラクターが使うような自身を強化してくれるものや行動のこと

これを現実世界でも使って行こうというものです

集めて使うことによって実際に健康ややる気を手に入れられます

ゲームのように無敵になったり巨大化したり、はたまた羽根が生えたりはしませんが、ちょっとしたことで頭が冴えたり、身体の動きが良くなるものを集めます

例えば、とても気軽でお金のかからない方法として『水を飲む』などが挙げられます

もし、コーラやビール、紅茶などがとても元気になるのならそれでも構いません

ただし、健康を害するほどの量を摂取しないように気を付けましょう

コップ一杯の水は自律神経を整え、筋肉を増強したり、免疫力を高めたりします

僕が毎日かかさず習慣にしているのは『朝、起きたら一杯の水を飲む』ようにしています

これは前述した効果に加えて腸の働きを促進し、寝てる間に失った水分を素早く補給して血液をサラサラにしたりといい事だらけです

水道水ならほとんどコストもかかりませんよね?

他にも赤ちゃんの画像を見たり、友人にメッセージを送ったりなどがありますが、あなたにあったパワーアップアイテムを集めて、実際に使っていくことがモチベーションアップに繋がります

「水なんて毎日のんでるけどあまり変化がみられないけど?」という人もいるかと思います

それは習慣として『なんとなく』飲んでいるからかもしれません

パワーアップアイテムとして意識しながら飲むと効果があがります

これはプラシーボ効果という心理作用です

プラセボ(疑似薬)を飲ませてもある一定の効果があることを指しますが、痛み止めと言って小麦粉を薬に見立てたプラセボを飲ませても痛みが多少緩和します

これと同じでパワーアップアイテムとしてお水を飲んだりするだけで、その効果は倍増します

身の回りにある自分を強くしてくれるものがパワーアップアイテムです

どんどん集めて使って見ましょう

パワーアップアイテムの集め方

次にパワーアップアイテムの集め方をご紹介します

本やテレビ、ニュースなどで集められるんですが注意が必要です

世の中には情報が溢れています。いい情報も悪い情報もまぜこぜです

いわゆる「ギョクセキコンコー」というやつです

どんな人にも効果がある食品などはなかなかありません

体質などによってはマイナスになるアイテムもあるので注意が必要です

例えばテレビで『牛乳が骨を強くし健康になる』という情報を鵜呑みにして『毎日牛乳を飲むぞ』と意気込んでも、人によっては牛乳をうまく消化できなかったり、太ってしまったりするケースもあるので『合わないものもある』という認識で試して行くといいでしょう

ひとまず「あ、これ良さそうだな」と思うものを試してみましょう

そんなに悠長にやってられない!という人は自分が『ワクワクする』『やってると元気なる』というような即効性のあることを集めるといいでしょう

例えば『アイドルの写真を眺める』とか『ペットを可愛がる』とかです

自分にあったアイテムをあつめましょう

よりやる気が上がる使い方

使い方にも少し気を使うと効果が上がります

どんなものにもタイミングが大事です

『習慣的に使うもの』と『シチュエーションごとに使うもの』とに使い分けましょう

習慣的に使うもの

習慣に取り入れて使うパワーアップアイテムは時間を気にしましょう

例えば『瞑想』などの思考をまとめたり、リラックスする目的のアイテムなら午後がオススメです

午後はどうしても思考力が落ちてしまいます

昼食を摂ったことで血液が腹部に集中してしまっていることも挙げられますし、人間の生体リズム的にも昼過ぎは休むようにできているのでどうしても眠くなってしまうんですね

午前中は頭がはっきりしているので『瞑想』をしてもそこまで大きな効果はありません

それより午後に瞑想をするとか、昼休みに10分くらい昼寝をするとかがいいですね

自分の生活リズムに合わせてパワーアップアイテムを使うといいでしょう

シチュエーションに合わせて使うもの

もう一つはシチュエーションに合わせて使うものです

これから頑張るぞ!というときにペットと戯れてリラックスする必要はありません

頑張るときは頑張る用のパワーアップアイテムを使いましょう

例えば、僕は本を読む前にスクワットを20回やるようにしています

学習の前に足の筋肉を鍛えると学習効率が上がるという研究データがあるので取り入れています

このように、タイミングが大事ですのでうまく組み合わせてみて下さいね

オススメパワーアップアイテム

ここからはオススメのパワーアップアイテムをご紹介します

どれも科学的に効果のあるものばかりです

ただし、中には効果が薄い人もいますので試してみてあまり効果がなかったら別のものを試してください

①朝起きて一杯の水を飲む

これは冒頭でもご紹介しましたが改めてその有用性に触れて行きたいと思います

お水を飲むメリット

・代謝アップ、お通じがよくなるなと健康効果あり

・寝ている間に失った水分を素早く補給

・安価で、すぐ実践できる

細かい事は省きますがとにかく簡単ですぐに効果が出ますのでオススメです

②ウォーキング

人間は長い距離を移動して狩りをする生活を何万年と続けたきました

よって歩くことに最適化された体になってしまっています

ウォーキングのメリット

・血流が良くなり疲労回復につながる

・脳への酸素供給量が増加し頭が冴える

・外を歩けばリラックス効果もある

僕の場合は朝、夕と出勤、帰宅を利用して30分ずつ歩いています

他にも、デスクワークが長く続いたときには席を立って五分くらい歩くようにしています

③瞑想

瞑想はスピリチュアルな修行のように思われて来ましたが、近年その効果についてさまざまな研究データが集まっています

かの有名なスティーブ・ジョブズも瞑想を習慣にしていたようです

瞑想のメリット

・ワーキングメモリーが増える

・リラックスできる

・集中力が増す

僕も午後の習慣として瞑想を取り入れています

本格的なものではないのですが、僕がやっている簡単な方法をご紹介します

①あまり雑音がない場所に座ります。椅子でもいいです

②目を閉じて5分間呼吸をし、カウントします

吸って吐いてで1カウント

タイマーなどで時間を決めてやるか、一度5分測ってその回数を毎回やるか

これだけです

最初のうちは5分で33回でしたが今では20回ほどになりました

途中雑念とか入りますが慣れて来ればカウントだけに集中できるようになります

僕も実際に試してみて確かな効果が期待できるものをオススメしました!

ぜひあなたも試してみて下さいね

まとめ

■パワーアップアイテムとは

自分の身体や心を強化してくれる行動や物のことです

■集め方

本やネットなどで探して見ましょう

ただし、全てが自分に合うとは限らないので、効果がないものは止めて新しいものを探しましょう

■使い方

タイミングに気をつけて、効果的な時間を選ぶことと、シチュエーションに合わせて使うものを使い分けていきましょう

■オススメパワーアップアイテム

お水、ウォーキング、瞑想です

パワーアップアイテムを集めて使うことによってモチベーションが上がったり、集中力が上がったりするのでぜひ今回ご紹介したものから始めてみて、自分に合ったパワーアップアイテムを集めましょう!

以上、参考になれば嬉しいです

毎日お得な情報をつぶやいています!いいねしてね!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
時間を整える
kuroshineをフォローする
Right life サラリーマンが自由な時間を作るための教科書

コメント

タイトルとURLをコピーしました